「ほっ」と。キャンペーン

魔女はやんちゃなバレリーナ


やんちゃな魔女はママなんです。
by suiren1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by suiren1011 at 10:07
私も少し前までバレエを本..
by A at 02:02
カキコに匿名で書かれたも..
by suiren1011 at 10:43
こんには。 ローザンヌ..
by desire_san at 12:38
先生!本当にありがとうご..
by えりこ at 01:05
レオタードですよね チ..
by ( ̄▽ ̄;) at 07:44
初コメです。 実は..
by きょうこ at 14:38
アメリカでもフロッグレッ..
by goldbandlily0722 at 22:03
先日は遠い中お越し下さり..
by suiren1011 at 23:33
8年前、心斎橋のバレエス..
by まりこ at 00:15
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ならコンペティション

f0163223_21291363.jpg





初参加 高橋 美利阿が5位奈良県知事賞
(ジュニア2部門受賞者の中では最年少となりました。)
奈良国際バレエ工房賞 奥田理子

今回は、ならコンペティション始まって以来の定員オーバーで、参加者のレベルも昨年よりもかなりレベルが高くなってびっくりしました。
受賞者も今回そうでなかった人も練習で4〜7回転ピルエットを平気でしていて、凄かったです。
今年はこんなに実力ある子が集まって、、
いったい去年はこの子達どこに隠れていたの?

とにかく、ここの審査はバーレッスンから入り、
センターレッスン、その後にバリエーションなので、何だかローザンヌみたい、、、
今出来る事だけで競うのではなく、身体条件の適正審査から行い、将来性や芸術性そして 基礎とテクニカルを全て審査対象になります。

賞入りが難しいもう一つの難点は男女別々ではないので、女子の上位入りが更に難しくなります。

今回は誰が何を受賞してもおかしくない大変レベルの高いコンペティションでした。

出場者の皆さま、ご家族の皆さま、ありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。m(_ _)m
[PR]
by suiren1011 | 2015-08-30 21:29 | Comments(1)
Commented by desire_san at 2016-02-12 12:38
こんには。
ローザンヌ国際バレエコンクールを通して、素晴らしいダンサーが活躍していますね。
ローザンヌ国際バレエコンクールにてローザンヌ賞受賞し、ローザンヌ国際バレエコンクールの審査員を務めた吉田都さんについてもその魅力を整理して書いてみました、ご興味がありましたら、見ていだけれると感謝いたします。
<< 夏休みに新しい作品創ったよ!リ... ☆ガリーナ先生ワークショップ☆ >>