魔女はやんちゃなバレリーナ


やんちゃな魔女はママなんです。
by suiren1011
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
お気に入りブログ
外部リンク
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

関西コレクション 特殊部隊



いよいよ動き出しました。


今日は京都にて、ミーティング

奈良に戻り、又難波にてミーティング。


面白くなりそう。

秘密戦略 特殊部隊に所属しています。


なんちゃって、、、



皆様、おやすみなさい\(//∇//)\
[PR]
by suiren1011 | 2012-01-31 23:59 | Comments(2)

魔女の守護石、宇宙から来た鉄隕石の話。

f0163223_916168.jpg

f0163223_916196.jpg

f0163223_916154.jpg











魔女の守護石を紹介します。

最近バージョンUPさせた石なんだけれど、
何気に良く身につけているこの石はギベオンっていいます。

私の周りの人達は既に六人も、、、魔女から手渡されたために身につける羽目になってます。(笑)

でも、その石が何なのかあまりちゃんと説明していなかったりしますので、ちょっと載せてみます。

しかし、この魔法の石は、どうやら石の主が未開発だとメッセージを受けにくいので、石によっての効果は見込まれるかも知れない感じですが、
普通のパワーストーンよりは複雑な気がします。




この石持ってる人、、、


宇宙からのメッセージ受けられましたか⁇



不思議だな、、、

結構珍しくてあまり出会わない石なのに、、、、


又出会えたよ。

今回のは、ちょっと大きいから眉間には着けません(笑)





ギベオンの意味
 Gibeon 鉄隕石、隕鉄


■開運暗示:宇宙情報のホログラム、宇宙エネルギーの注入、地に足の着いた変容
■こんな人に:宇宙と交信したい、問題を解決したい、自分を進化させたい、意識を拡大したい
■相性の良い方位:太極、北■対応チャクラ:頭頂、眉間、尾骨
■解説

 ギベオンは、隕石(メテオライト)の一種で、アフリカの南西部に位置するナミビア共和国で発見されます。
 地球に落下したのはおよそ4億5千万年前。
 鉄が主成分で硬度9と硬いため、現地の人々は昔から槍などの武器を作るのに使用していたようです。西洋社会に発見されたのは1836年。
 原石の状態では赤黒く、凸凹に溶けかけたような固まりなのですが、一般市場に流通する製品は、外観が銀色に光る状態になっています。これは、後述するウィドマンシュテッテン構造を表出するため、原石を薄くスライスして研磨し、酸による腐食(エッチング)処理を行い、表面保護のためロジウムなど銀色の素材でコーティングを行うことが多いためです。



(鉱物として見ると)

  主成分は鉄とニッケル。エコンドライト=鉄隕石(隕鉄)に分類されます。
 また、ごく微量ですが地球上では未発見の成分を含むとされます。


(ウィドマンシュテッテン構造)

  ギベオン原石をスライスし、表面を研磨して酸による処理を行うと、非常に神秘的な幾何学模様が浮かび上がります。これをウィドマンシュテッテン構造(Widmanstatten pattern)と呼びます。
 この幾何学模様は、ギベオンが形成された過程に深く関わっています。
 鉄とニッケルを溶解して合金を作る際、きわめてゆっくりと冷却すると、ニッケルの多い部分と少ない部分に分かれて固まっていきます。すると個体になった後でもその差異は残り、ニッケルの少ない部分は酸に溶けやすくなり、ニッケルの多い部分は溶けずに残りやすくなります。こうして酸による腐食速度の差異により、見た目には複雑な幾何学模様が浮き出てくるというわけです。
 ちなみにギベオン隕石に見られるような模様は、鉄とニッケルによる合金が、100万年にわずか数度というきわめてゆっくりした速度で冷却したときに現れることがわかっています。そのため人為的に作り出すことは不可能。
 おそらく隕石として宇宙に浮遊する以前の段階、母体となった天体自体が非常に長い時間をかけて冷却したと考えられ、ギベオン隕石のほとんどは太陽系の誕生と同じくらいの時期に生成されたのではないかと考えられています。

 この神秘的な幾何学模様を利用して、高級腕時計の代名詞とも言えるロレックスが文字盤に使用したこともあります。



(パワーストーンとしての意味)

 パワーストーンとしてのギベオンは、「宇宙情報のホログラム」です。
 ウィドマンシュテッテン構造は、ある意味で、宇宙の情報を収めたホログラムです。それ自体が暗号であり、メッセージです。
 ただしそれはある特定の内容が記述されているような、地球的な意味合いでのメッセージではありません。受取手の必要性に応じてメッセージを伝える媒体のようなものであり、部分の中に全体性を内包したホログラムのようなものです。

 前述のように、ギベオンを酸で処理することでウィドマンシュテッテン構造を肉眼で認知することが可能になりますが、逆に言えば、処理をするしないに関わらず、ギベオン内部にはメッセージ回路が仕組まれていると言えます。
 肉眼で見える模様自体はあまり意味をなしません。また目に見えたところで、解読可能な文字のようなものが書いてあるわけではありません。
 ギベオンが内包するメッセージは、この石の持ち主自身がそれを引き出す必要があります。
 具体的には、仰向けに寝てギベオンを眉間に置くか、座った状態でならギベオンを眉間に軽く当てて目を閉じ、瞑想してみてください。敏感な人の場合、これだけで暗い宇宙を流星が走るようなイメージや、光の粒子が回路を輝かせているようなイメージを得るようです。けれど、これだけでは有用なメッセージを得るまでには至りにくいようです。

 真に必要なメッセージを得るには、瞑想の前段階で問題を解決するために現実的な情報を集めたり、自分から行動を起こしておく必要があります。そうした過程が積まれることで、人間自身がその問題を解決する媒体のようになり、ギベオンと接したときに答えを得やすくなるのです。
 たとえば、ミカンの汁を使って紙に文字を書いただけでは何も見えませんが、火にかざして熱を与えると、書いた文字が浮かび上がります。CDに刻まれた音楽は専用のプレーヤーがなければ楽しむことができませんし、映画のフィルムも映写機で写す必要があります。
 ギベオンから情報を引き出すには、人間そのものが媒体となりますが、その人自身が情報再生機の状態になっている必要があり、そのためにまずは物理世界にいる自分自身が問題解決のために意識を集中している必要があるというわけです。
 逆にこの意識集中がうまく行われていると、ギベオンから多大な恩恵を受けることができるでしょう。

 


(ヒーリングストーンとして)

  頭頂のチャクラから大地のチャクラまで、宇宙エネルギーをまっすぐ貫くような作用があると言われます。そのため、メタフィジカルな意味で、エネルギー不足の人には一種のカンフル剤になる可能性があります。
 また、スピリチュアルな価値観を失わずに地に足を付けて物理世界を生きる助けになるとも言われます。
[PR]
by suiren1011 | 2012-01-30 09:16 | Comments(2)

夢を叶える魔法の講座。キョンスンよ、放った言霊を忘るる事なかれ、、、☆彡

f0163223_23261819.jpg




はーい☆彡

昨日で一応キョンスンの一時帰国でのレッスン終了いたしました。

この日私がレッスン中に皆に話した事書いてみます。


それは、小学生のグループの中でちゃんと頑張ってやってるけれど、最後のポーズをやりきらない子に対して私が伝えたかったこと。


最後まで堂々とやれ、、、


たとえ上手に出来なかったって自分で思ってもだ、、、


たとえ恥をかいたと思ってもだ。


なぜ最後のポーズにこだわるかと言うと、最後のポーズ(自分の結果)をおろそかにするのは自分次第だからだ。


これは自分の気持ち次第でポーズをどうにでもなるのだから、どうするか、と、投げ出したか、そうでないかが分かるから。

こけても立ち上がってポーズするか
自分で諦めてポーズをおろそかにしてそそくさと退場するか、、、

決めるのは自分だけれど

多分後者の方には、出来なかったとか恥ずかしいとかの感情から、自分で諦めている気がする。


では

みんなに聞いてみた。

じゃあ、失敗したい人、みんなの前で恥ずかしい思いしたい人いますか?
手をあげて


答えはNO


いいカッコしたい人手をあげて、、、


みんな手を挙げた。


ん…正直だ。



では小学生のみんなに聞いてみるね。


キョンスンお姉ちゃんはみんなより練習で出来なくて失敗したり、泣いたり、悔しい思いを経験してると思う人、手を挙げて、、、、



みんな挙げてくれた。



じゃあさ


失敗とか恥ずかしい思いしたくなかったらどうしたらいい?って聞いてみた。



みんなの答えは、、、、、、σ(^_^;)ハテナ、、、⁇




それはね










初めから挑戦しない事だよ。(笑)






(; ̄O ̄)




初めから挑戦しなければ、失敗することもない。



でもね、




そういう一 人にはまた



成功することもないんだ。




成功の反対は挑戦しないことなんだって私の尊敬する人がいってました。


みんな一緒なんだ。
成功はしたいけど、失敗はいやだ。

でも、失敗したり恥ずかしい思いした時にこそ、投げたしたりするのが、一番勿体無いし、次に繋がらない。

だから、ダメだと思ったその時の対応が大事なんだ。
そこがあるから、成功する人と、失敗で終わる人がいるんだと思う。


って、もちろん五分ぐらいでそういったことを話した。



時々やるんだよね。

こういう五分間メッセージ、、、(笑)


まあ、セミナー行ったりしたこともあって、時にはこういう事話すのも必要かな、、、ってね。


私から聞くより先輩が言うほうが伝わることもあるし、、、






そんなこんなで、レッスン終了後キョンスンはみんなにトークしてくれました。



夢は自分がブレなければ逃げないこと。



挑戦し続けていれば、自分を応援してくれる一人が増えてくる事、

そして、応援してくれるから頑張れること。

感謝すること。


諦めずに、信じて突き進む事が出来たら、夢は絶対叶う。

そんなことを後輩に話してくれました。



キョンスンはやっとこれからスタート地点に立てそうだ。

これから卒業まで、たくさん経験して、プロと言う道に進んでほしい。


申し遅れましたが、

キョンスンは来シーズンから、オデッサでプロになります。



バシュチェンコが彼女を最高に輝かせてくれるでしょう。


このご時世で、プロとして受け入れてくれて、本当にありがたい。


バシュチェンコとは長い付き合いですが、まさか愛弟子を託す日が来るとは、、、。・°°・(>_<)・°°・。



とにかく、キョンスン、


と言うより、海外や国内で活動中のみんなに言いたい事がある。







私からのメッセージ、、、は、




いつの日か自ら己に誓いを立てた、



その、初心のこころを忘るる事なかれ、、、☆彡



みんなに語った、確信をいつまでも、
忘るる事なかれ、、、



夢は、語った時点で、目標になる。



夢は、見るものではなくて、叶えるために、インスピレーションで見えるものなんだ。


間違うこと、なかれ、、、




そして、諦める事なかれ、、、




あなたはいつも、自分を閉じ込めることなく、恐れず我武者羅に突き進んできた。


そして、今ほんの少し、自分の描いていた理想像に近づく事ができたかもしれない。

でも、




今からが、収穫ではなく、


新たに種をまく時期なんだよ。


もっと沢山のチャンスが訪れるから、、、沢山の優しさに気がつけたなら



もっと、もっと、謙虚であれ、


そして、高みをめざし、精進して、


人生を心から楽しんでほしい。





みんな、しっかりな。



そして、キョンスン、



いってらっしゃい。。・°°・(>_<)・°°・。
[PR]
by suiren1011 | 2012-01-29 23:26 | Comments(8)

奈良市に提出した韓国公演の感想文。

f0163223_1274429.jpg




先日奈良市観光戦略課の方から連絡があり、奈良市が出版する本に載せるため、昨年韓国公園についての感想文を提出するように言われました。
せっかく長々と書いたので、ブログにもUPしますね。

以下、奈良市に提出した感想文です。




韓国、慶州ダンスフェスティバルについての感想

今回奈良市韓国戦略課の方々から出演の依頼を頂き、初めて韓国を訪問致しました。
今回の公演につきましては、親善大使というお役目を果たす為、通常バレリーナとして活動しているメンバーと演目では文化交流にならないと言う事から、この慶州のイベントの為に一からメンバー、演出、構成、振り付けを行いました。

一番気を使ったのはメンバーの選抜。

何か新しいものを創造する時、私が一番気を配る事は人の相性と配置です。

相性と言うのはここではセンスの問題になるでしょうけれど、世界観をお互い分かり合える人を組み合わせる事で自ずとリハーサルの雰囲気がプラスのイメージになると思っていますから、先ずはこのイベントにピッタリの人たちを選ばなくてはなりませんでした。

実際良く知っているメンバーが半分ほど、、、そしてその他の人は自分から進んでスカウトする事にしました。
今流行りのソーシャルネットワークで奈良市にゆかりのある優れたダンサーを探し出しましたが、遠方なので、何とネット上で作品を作り始めました。
なぜなら半分以上のメンバーは東京、そして奈良で作品を創れたのは私を含めたったの三人、、、一緒にリハーサルする事は不可能でした。

この新しく立ち上がったメンバーは様々な他ジャンルのアーティストから構成されていて関西メンバーはクラシックバレエ、男子新体操、東京メンバーからはコンテンポラリーダンサーと和太鼓奏者、
このそれぞれのカテゴリーの人間たちが一つの舞台に向けてネット上情報交換し、テーマを決めて作品を作り始めました。

奈良市の方々はこんな感じで本当に作品が出来上がるの???

って不安そうだったのを鮮明に覚えています。
ただ、私のなかなかで確信があったのは自分たちは距離を超えて信頼関係で繋がっているって言う事。
東京メンバーのリーダーの青山君に会えたのは出発前日の日でした。
彼が連れてきてくれたメンバー達ともまさかの初対面。
でも初めて会う気がしなくって、、、

やっと会えたね。。。
はじめまして、、、
よろしくね。。。

って満面の笑顔で会えた事、これも私の中ではとても印象的

これから始まる事が楽しみで仕方なかった。

そして出発当日韓国に到着した時から最終日のカウントダウンが始まった事に既に寂しさを感じている自分がいたのも確か。。。

やっと会えたのに、
やっと一緒に踊れるのに、
もうお別れする日を残念に思う自分がいました。

ここで出会った仲間はプロ、アマチュア、アーティスト、フリー、 選手、学生、カテゴリー分けしてもまとまりが無く、男性女性も半々ってところ、出身も違う。

でも目的は一つ。
日本と韓国との友好親善

実は私は韓国の歴史が大好きでイロイロ知っている。
なので慶州が善徳女王のゆかりの場所だと聞いて是非訪れてみたいって思いました。

奈良のチームなのに奈良らしい作品をしないの??
と言う質問に対してためらわずに答えた事。
素敵に創って良かったら、後でそれが日本の奈良のチームだったって感じでいいんじゃあ無いかな。
私は日本の伝統芸能の伝達者ではないので現代人代表として新たに奈良から発信出来るものを創らなければ自分が出る意味がない。

そんなこんなでこのチームは今までにない唯一無二のメンバーで構成された。


こんなに他ジャンルでも仲良くなれる。
一つになれる。


そんな私達を奈良市観光課の方々がサポートしてくださり、
そして現地では、慶州市の皆様が快くサポートして下さった。

公演では慶州市の市長さんや慶州エキスポ実行委員長さん、韓国の日本総領事館館長さんなども見にきて下さり、私達メンバーをとても歓迎して下さりました。
メンバー達とも日々経つごとにどんどん仲良くなり現地の通訳の方もすっかりチームの一員になっていた。
日に日に韓国語を覚えていくは移動のバスなどでみんなで覚えたせいだ。

毎朝のフリーなリハーサルにみんなが来ている安心感があり、
楽屋での他愛も無い話にいつも笑があり、出番前のガッツがあり、
一回目の公演の後の心地よいぐったり感があり、
二度目の公演の緊張感があり、
一日終了後の開放感があり、
自由時間にはカメラマンのJackの撮った写真を見てみんなで盛り上がる。
ご飯はいつもみんなで一緒に食べるけれど、いつも座る場所とかはまちまち、その時会話していた人との延長で気楽にご飯を食べる。

団長の私からみれば皆さほどお互いの空気を読んだり気を使ったりはしていないようだ。

正に自然な感じ。

心地よかった。

そして刻一刻、素敵な時間を過ごし、折り返し地点でのメンバー達は、やはり最終日の事を考えるとさみしいと言う声がちらりほらり、、、
最初から私が感じていた寂しさを、メンバーからも聞くようになった。
韓国側の対応はと言うと、本当にきっちりとしていて皆様本当にフレンドリーでしたし、音響さんや照明さん、舞台監督の方々もとても素晴らしかったです。
この韓国の舞台があったから得れたもの、
本当に沢山ありました。

もしかしたら一生会わなかったかもしれない人との出逢い。

それがどれだけ自分たちにとって素晴らしい思い出を作れたかを考えると、感謝しても仕切れません。

一番素晴らしかったのは10人足らずのメンバーで30分のスペクタクルを無事に10本成し遂げれたこと。
構成上随分キツイ振りだったので、メンバーの体力が持つかどうかが心配だった。
一人でも欠けるとこの舞台は成り立たない。
だからメンバーの中ではプロだ学生だの言ってる場合じゃ無くて
たどり着いたのは、全員かけがえのない大事な仲間だったって言う事。
お互いが尊重し合い、必要とし合ったから、今回超えれたジャンルの壁、年齢の壁、男女の壁、格差の壁、

このメンバーだったから超えられたと信じている。

国境の壁。

言葉のない世界だからこそ、一目瞭然に、

私達は日韓と言う国境を超えて、今回少しだけ近くに感じることが出来たと思う。
未だ未だ日韓には歴史と言う大きな壁がある。

けれど過去自分たちの先代がして来た事をより良い方向に持っていけるのも私達一人一人にかかっている。
私達は今、様々の壁を乗り越え一つ、一つの目標を確実にクリアして来た。きっと、きっといつの日かもっとより良い環境になっていけるはず。
だって私達が韓国で沢山の人に歓迎され、大切にして頂き、そして仲良くなれたのだから、、、



そしてこの韓国の公演のエピソードには続きがあって、、、

それはこの公演で初めて夢が叶ったと言った北村君、
彼の夢は海外で新体操をする事だった。
その後彼はこの経験を自信にして、オールジャパンで四種目金メダルを獲得、
そしてあのシルクドゥソレイユに合格し今年からマカオへ旅立つ事になった。
彼はこの公演がなければきっと今の自分は無かっただろうと言っています。

そして今年で新体操を辞めてしまうかもしれなかった野口君は新体操選手からアーティストの道に進む事を決意し、ユニバーサルスタジオジャパンで働く事になった。

そんなこんなで、韓国の公演は私達メンバーにとって強烈な印象と暖かい思い出で一杯になった。
この様なチャンスを下さった奈良市の皆さんと、韓国慶州市の皆様、そしてメンバー一人一人に心より感謝致します。

又いつかこのメンバーで作品を上演出来る事を願って、、、


高橋晃子
[PR]
by suiren1011 | 2012-01-29 12:07 | Comments(6)

ファイナルファンタジー動画 超かっこいい!!!



美男、美女を見ていると心が癒されます。

ゲームはしないけれど、やったら絶対ハマるだろうなーー。


こういう美しさって現代アートですね。

超好きです。
[PR]
by suiren1011 | 2012-01-29 10:02 | Comments(0)

めっちゃ怖い、、、

今までいろいろ勉強していました。

マヤ文明の事調べたり、インディゴチルドレンを調べたり、

なんだかんだやってる間に、超ショッキングな映像に辿り着いてしまった。

怖過ぎて心臓が、、、


パソコンから走って逃げました。


寝るの怖い、、、。・°°・(>_<)・°°・。



けど、起きてるのも怖過ぎなので、もう寝ます(−_−;)


最近こわい夢を見ます。


あ、



昔からなんだけど、最近は災害の夢とか多いから、朝起きたら疲れはててる事が多い、、、


とにかく、無事に眠れますように、、、。・°°・(>_<)・°°・。


皆様おやすみなさい。
[PR]
by suiren1011 | 2012-01-27 01:20 | Comments(12)

今日出会った子(^^;;

f0163223_021280.jpg




どうやらヤギの前で待ち合わせらしい。(笑)



ヤギは動くから待ち合わせ場所は移動する感じやな(笑)



紛らわしいっっ(*^_^*)
[PR]
by suiren1011 | 2012-01-26 00:21 | Comments(0)

ユニバーサルスタジオ合格おめでとう*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

f0163223_0171596.jpg

f0163223_0171616.jpg




みんな確実に夢を叶えていってます。

KATSUは花大で四年目の付き合いになります。
このブログの一番初めの方に遷都祭の記事があるんだけど、そこに既に登場しています。
創造表現学の生徒でもあり、生徒の中では一番力を入れ込んだ彼が、なんとユニバーサルスタジオジャパンに合格。

そして、夢を叶える為弟子入りしてくれたマーコも同じく合格。


マーコはそんなに長くはないけれどアルファクト繋がりで、演者と観客という関係から始まった。
当時私の事アキさんって呼んでいた事思い出した。

また、そうやって呼んでくれるかな、、、(´-`).。oO(

旅立つ日がやってきた。


嬉しい。




そして、




やっぱりさみしい、、、。・°°・(>_<)・°°・。




出会いの瞬間よりも、旅立つ時の方が断然重い。


出来るだけ初めて会う人には、

ああ、やっと出会えた。



っていう感謝の気持ちを込めて会うようにしている。


だけど知らないからやっぱり白紙の状態。



旅立つ時は心のキャンバスにいっぱい描かれていて、そしていろんな事思い返すんだ。



私の心をいっぱいにしてくれて




ありがとう。




二人とも本当に良かった。☆彡




おめでとう♪───O(≧∇≦)O────♪



頑張ってしっかりやるんだぞ……(´-`).。oO(
[PR]
by suiren1011 | 2012-01-26 00:17 | Comments(2)

囲炉裏の部屋で、、、

f0163223_11265781.jpg




寒い日は、囲炉裏のお部屋が良いですね。

炭の燃える感じが超好き。☆彡


暖炉があって、石窯がある家に住みたいなぁー。

そこでピザやパイ、パンとか焼くの、、、


ロシアの別荘にはペーチカがあるんだよ。

懐かしい、*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


どこか頭がロシア人な私は、やっぱりおばあちゃんになったらハーブ育てたりするのかなぁ、、、


ほうきで空とんだり、、(笑)(^^;;
[PR]
by suiren1011 | 2012-01-24 11:26 | Comments(2)

塾終了

やっぱ色んな授業受けなきゃだめです。


特に自分に興味あるとかじゃあなくて、テーマが選ばれてるのは凄くありがたい。


今日は手紙の書き方について学びました。


流石に春日大社の権宮司が教えてくれるだけあって、宮中に出す手紙の書き方から始まって、


どれだけ手紙で人格があらわになるかや手紙の文化などを学びました。



いろいろ教わったので、今度から手紙を書くのに構えてしまいそう。。。結構深すぎて今まで書いていたのはなんなんだろ???って恥ずかしくなっちゃった。。。



でもでも知ってるのと知らないのとでは


天と地の差がある。まだ手遅れじゃあないでしょ。。。



これまでも師匠に習った礼儀作法は数知れず、、、そして自ずと頭の何処かに残っていて、それまで習った事から外れた振る舞いをする人は、知らず知らずのうちにその人の教養を見る対象になっちゃってる自分が時々怖かったりします。


勿論全然知らなかったら気にもしないんだろうけれど、知らないからと言って知らないうちに恥かいてるとかやっぱり避けたいデスよね。。。。。(>人<;) それを師匠がテーマ選んで出来損ないの私に教えてくれている訳。。。

だって知ってるか、知らないかだけの問題で、自分の教養範囲がカテゴリー分けされる事だってあるんだもんね。。。おーー怖い、恐ろしい!!!


だから、勉強します。



この国を、文化を、しきたりを、、、、


一人の日本人として恥ないように、、、



言うまでもなく、 権宮司は、私に人格を与えて下さる大師匠なのです。


早いもので、春日大社の岡本権宮司に弟子入りしてから、早七年の月日が経ちました。



私は、師匠に弟子入りしてからと言うもの、今まで本当に沢山の知識、経験をさせて頂き、今の自分をある意味大きく作りかえして下さったと思っております。


だから師匠に巡り会えた事、神様に本当に感謝しています。



そして塾生の皆様にも心から感謝しています。

普通から考えて雲の上の師匠と、そしてそこに集まる塾生の方たちは、このBlogではどこまで紹介していいのかわかりませんが、長い時間一緒に沢山の事を教わり、そして私を可愛がってくれている人たちなのは間違いありません。。


この場をお借りして皆様に心からの感謝を述べたいと思います。



今日はお酒が進んでいない事をみんなが心配してくれたりしてたり、何だかいつも暖かく見守って下さり感激ーーー!!!


なんだかんだと、このメンバーの方にだけしか相談出来ない事もあったりで、この塾は自分にとって暖かい場所なのは言うまでも無いのですが、



多分Blogではこの塾の事ここまで書くのは初めてかもしれませんね。


さてさて、今日はとりあえず予定以上に勉強がはかどった一日でしたが、、、確実に時々居眠りし候、、、、反省、反省、、、( T_T)\(^-^ )




と言う事でこれからも習った貴重な教えを、My lifeに取り入れて生きて行きましょう。。。





では、おやすみなさい。。。m(_ _)m
[PR]
by suiren1011 | 2012-01-23 01:26 | Comments(6)