魔女はやんちゃなバレリーナ


やんちゃな魔女はママなんです。
by suiren1011
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
お気に入りブログ
外部リンク
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by suiren1011 at 10:07
私も少し前までバレエを本..
by A at 02:02
カキコに匿名で書かれたも..
by suiren1011 at 10:43
こんには。 ローザンヌ..
by desire_san at 12:38
先生!本当にありがとうご..
by えりこ at 01:05
レオタードですよね チ..
by ( ̄▽ ̄;) at 07:44
初コメです。 実は..
by きょうこ at 14:38
アメリカでもフロッグレッ..
by goldbandlily0722 at 22:03
先日は遠い中お越し下さり..
by suiren1011 at 23:33
8年前、心斎橋のバレエス..
by まりこ at 00:15
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

教え子 朴 慶順 活躍記録!

f0163223_954360.jpg

f0163223_954376.jpg

f0163223_95439.jpg



小学生から通ってくれていた きょんすん、、、

昨年末にロシアでプリンシパルに昇格!

昨日 彼女からメール貰いました。

ちょうどチャコットで指導を終えて 心斎橋の横断歩道、、、LINEメール着信を開いてみるとなんと!


これが プリンシパルに昇格した 正に鍛え上げられたBODYだ!!!

凛とした表情に 圧倒的な強さが滲み出た Photo!


いろいろ乗り越えてきた貴女は凄いよ!!!

気が弱くて 気にしぃで、 ひょうきんで、
バレエを何よりも愛していた 私のきょんすん!


こうやって 心斎橋なんかで メール受け取ると 貴女の事を すぐ近くに居るように感じます。

恩師を忘れないでいてくれる。


そう言う弟子に出会えた事は 神様に感謝しよう!

そして、今も闘い続けている きょんすんに ありがとう!!!

貴女が居てくれるから 私はちゃんとした先生として 存在することが出来ました。

これからも 活躍を祈っています。。。








iPhoneから送信
[PR]
by suiren1011 | 2017-04-29 09:54 | Comments(0)

杉本音佳 無事ウラン ウデに到着!

f0163223_9342453.jpg

f0163223_9342594.jpg




昨日音佳からメールがあって、無事 岩田守弘さんが芸術監督を務める ロシア ウラン ウデに到着!

今からしばらくここのバレエ団でお世話になります。

音佳は先月一緒に行ったイタリアコンクールに行った際 守弘さんから私に話がありました。

さすがに長い間ロシアにいらっしゃっても、ちゃんと最初に私にお話をしてくださいました。

守弘先輩は私のことを名前でちゃん付けで呼んで下さいますが、
あきこちゃん、この子を僕のバレエ団に研修スカラシップを出して 招待しても良いかな?
と、受賞式の前に声をかけて下さいました。

私は めっちゃ喜んで、わぁ!嬉しい!!!
是非、音佳をよろしくお願いします。

と返事しました。

それで今回決まった訳です。。。


今まで自分で取ったことなかったけど、ビジネスVISA、知り合いの法律家に頼んだら なんと、チュメーニ市の市長から音佳宛にたった2時間でインビテーションを作成、ロシア領事館目掛けて 直接VISAを発行して下さいました。

デキる友達 デキ友、、、!!! 最高!!!


そうでなければ 凄く時間がかかる作業なのです。

ロシア圏のバレエ団事情はそういう点でも ハードルが高いです。


良かったね、音佳が自分の夢に向かって、本気で頑張っていたから、、、
私を信じて 選ばれたバリエーションを本気でやってくれたから、、、
協力しようと 覚悟したよ。
絶対 貴女に賞を取らせてみせる!!!
バレエ団に入れるような実力を付けさせる!!!


音佳は日に日に 美しくなり 強くなっていきました。。。



そうやって 周りを巻き込んでいける 貴女は素晴らしいと思う。


そして 嬉しそうに報告してくれるメールの内容を読んで 協力して良かったって思うし、これからも私を必要とするなら どんどん協力してあげたいと思います。

音佳、今日から劇場にてレッスン始まるみたい。

頑張れ!!!


帰ってきたら 一緒にメキシコに行こうね!!! 笑







iPhoneから送信
[PR]
by suiren1011 | 2017-04-29 09:34 | Comments(0)

RCBAからジョージア(グルジア)へ、、、

f0163223_8211365.jpg




左から RCBA 田中春香 牧野カレン 井村響 の3人が
ニーナ アナニアシビリが校長を務める グルジア国立バレエ団附属バレエ学校へ、、、

彼女達はこれからしばらく この学校で、クラシックバレエ キャラクター グルジア舞踊などを学び 学校公演に出演します。

春香は ブルメィステル版のエスメラルダとエレーナバグタノーヴィッチと私のコラボ作品 小桜を、、、

カレンは エスメラルダのバリエーション

響はドンキホーテのキトリのバリエーション

そして3人揃って グルジアのバレエ学校の生徒さんと一緒にグルジア舞踊を踊ります。。。


昨日無事 グルジアに到着したそうですが もう帰りたくないと言って 現地がかなり気に入ったようです!


うん!!!


絶対楽しいと思う!

帰国日を少し長めに滞在させて欲しいと交渉して良かったわ!!!


しっかり学んでおいでー(^ ^)!
[PR]
by suiren1011 | 2017-04-28 08:21 | Comments(0)

アレクサンドル ミシューチン先生の ワークショップ! 身体改造 足編!

f0163223_1133797.jpg

f0163223_1133887.jpg

f0163223_1133930.jpg

f0163223_1133917.jpg

f0163223_1133937.jpg



これを見て真似をしないでくださいね!

ここまでくると 私の管轄外ですが、

この先生は こう言うことをなされて身体改造をされております。 生徒の関節やアキレスをつまんで 踵の骨を引っ張り 甲を折ってしまうのです。

生徒達の意見は 痛くて怖かったけど 床に座ってつま先を伸ばすと 指が床に着くようななったと言ってました。

まあ、昔からバレエ団時代に背骨バキバキやったり そう言うのは日常茶飯事で、 スタニスラフスキーにいた時はメンズ達は私の腰の皮を摘んで過激に引っ張ると 腰がバキバキなって 骨をはめてくれたり 頸椎から坐骨にかけて 一気に骨をならしてくれたりと言う行為は 挨拶程度で 良くやってくれていた事を思い出しました。

その中でも サーシャは一番上手かったと思いますが、こう言うのを見て 新人ダンサー達も ダンサー同士でやる様になり、プロになると いろんなトレーニング方法も盛んに発展して行ったんだと思います。

女性の中では 靴の改造が発展していて、
おしゃべりの中に いつも 針と糸が手元にあったのを覚えています。

サーシャ先生の骨の改造と靴の改造など合わせてやるともっとウチの生徒達が変わると思いますね〜〜!

ああ、しかし、この子達羨ましい!

自分からアクセスしなくても 素晴らしい先生方が、来てくださるもの、、、

留学の話やコンクール、バレエ団の話も全部お任せで進路が決まって行くんだもの、、、

バレエの事でわからない事が沢山あって、将来が見えなくて 途方に暮れる程心配する事ないって
幸せだと思うな、、、!

普通皆さん そんな人が多いと思うよ。。。


生徒達、頑張れ!!!

沢山の先生方が応援してくださってるよ!
[PR]
by suiren1011 | 2017-04-23 11:03 | Comments(0)

アレクサンドル ミシューチン先生の 恐ロシア ワークショップ!!!

f0163223_10424249.jpg

f0163223_10424335.jpg

f0163223_10424319.jpg

f0163223_10424369.jpg

f0163223_10424357.jpg




ゔぁ!
ボキッ、、、



シーン、、、


次!!!


の繰り返し。。。
[PR]
by suiren1011 | 2017-04-23 10:42 | Comments(0)

究極の身体改造 アレクサンドル ミシューチン先生のワークショップ!

f0163223_10361862.jpg

f0163223_10361865.jpg

f0163223_103619100.jpg

f0163223_10361944.jpg

f0163223_10361970.jpg



スタニスラフスキー時代の先輩、アレクサンドル ミシューチン先生、通称サーシャ先生が この度 面白いワークショップをして下さいました。

事の発端は イタリアで受賞した音佳の甲を何故私が折らないのか?と聞かれ、甲を出す事はするけど、折るって サーシャは生徒の甲を折るのですか?

と、聞いた所 そうするらしく、それを聞いた生徒達が やってほしいと言うので、前から膝がどうしても入らない子供もいたから 専門のワークをしてもらいました。

これは サーシャでないと出来ません。
見ると怖いですが、先生以外のバレエの先生が真似をしたら 生徒が骨折したそうです。
ボキッって音がなるし、何人か泣いてしまいましたが、この通り、 1時間で17人の甲が見違える様に変わりました。

私の身体改造は痛みはそこまでありませんが、
彼のは耐えれたら 一発で結果が出る様です。

痛みのない改造もしているみたいで 女性の脚なんかは特に太ももあたりをメッチャシャープに出来るみたいです。
今度は子供達もお願いしたいけど 大人をどうやって改造するか 見てみたいです。
[PR]
by suiren1011 | 2017-04-23 10:36 | Comments(0)

音佳&ミリア

f0163223_885364.png

f0163223_885431.png

f0163223_885447.jpg

f0163223_885454.jpg

f0163223_885433.jpg





3年前 愛媛にコンクール行った時のオトミリコンビ!

3年前って ミリアはまだコンクールに出れないから、音佳の応援のみでした。
オトちゃん、頑張ってー!!!

3年経った今も 応援癖は付いたままで 先輩の応援大好き!!!
伊達ではハルの応援に選手全員バックダンサーに徹し
超盛り上がりな RCBA、、、
コンクールの緊張感はどこ!??
目立つ 問題児さん達の先生は、
仕方ない、、、私だから 責任は取ろう、、、

今は一緒にコンクールにも出れて
そして 3年前舞台だった愛媛から
気がつけば 2人はイタリアにまで来ていました!

お揃いのピアス買ったり 昔から馬の合う2人は これからも 仲良しそうですね。

もうすぐ 音佳はロシアへ旅立ちます。
更に立派なダンサーになって帰って来たら 一緒にメキシコに行こうね!!!
[PR]
by suiren1011 | 2017-04-19 08:08 | Comments(0)

時間との戦い!

f0163223_1574589.jpg

f0163223_1574524.jpg

f0163223_1574587.jpg



日に日に変わるプチクラス!

良くも悪くも 頭脳と時間との戦い方次第です。

日々 反省しない様に 最大の努力をしながら
喜びを得て、、、

でも 反省点が残る 不完全な毎日を過ごしています。


これが、


上のクラスになると、、、


リミットがさらなる追い討ちをかけて

執念と実力一本の 本人と
交渉ネットワークと実務の戦い

二人三脚!で 夢を叶える日々、、、


心休まる日は いつのことやら、、、
[PR]
by suiren1011 | 2017-04-19 01:57 | Comments(0)

島崎徹先生ワークショップ!

f0163223_15472671.jpg




○4/16 (日) 神戸女学院大学 島崎徹先生
『コンテンポラリークラス』

島崎先生は主にコンテンポラリーの振付家としてとても有名な方で過去にローザンヌ国際バレエコンクールで審査員、2001年から2003年まではコンテンポラリーの課題曲を振付なさっています。
コンテンポラリーを学べる機会は数少ないので、
この様な貴重な機会に恵まれた事を嬉しく思います。

島崎先生とはRCBA1期生の田頭綾女が通う神戸女学院の卒業公演の時がきっかけでした。

RCBAから巣立ちしばらくして 本当に素晴らしい実力を身に付けた綾女を見て この島崎先生とは すごい先生だと 確信しました。

もともとコンテンポラリーはメソッドもなく、型破りな動きばかりで、プロになればやれば良いが 子供達は何を軸にしてこのプロセスを学ぶのか、、、?
クラシックと真逆の事ならなんでも良い様な世界だと、 子供達はきっと何が正しくて何が間違っているかの良し悪しを判断できなくなる。
そう思い、 良いダンサーのスタイルを感じるために時には受けた方がいいと思った人にワークを頼む事はありましたが、、、

島崎先生には ちゃんとしたメソッドがあるんです。
踊るとは何か、
西洋の舞踊とは 何か、、
日本人にとって西洋の舞踊を学ぶ以前に 根本的に自分の理解の具合から変わらなくてはいけない、変えなくてはいけない 、、
解っているかもしれないけど 変われない理由がどこにあるのか、、、頭に心に電源が入る様な数々の説明!!!

言葉やお手本 ユーモア溢れる先生の授業は 明確でわかりやすく、なぜ今 コンテンポラリーが必要なのか、、、

又 情報世界で、刺激的な映画やアトラクションなどが溢れる中、シンプルなダンスという表現が まだ今の世の中に存在していても 大丈夫なんだ!
この表現方法はまだまだこの世界に必要なんだな、と再認識が自分なりにできた事も 非常に嬉しい事でした。

子供達が いろんな素晴らしい先生に出会い 進化していく過程を見るのは 私の幸せです。
しかし、だれでも良いわけはないんです。
どんな先生からも学ぶことはありますが、、、

いろんな方が 先生と呼ばれていて、
日本では 特に頭を下げないといけない人が沢山いますが、 尊敬の念が自らの頭を下げてしまう先生と言うのが 本来の学ぶ方の自然な姿ではないでしょうか、、、

そして その様な先生達は 生徒を前に 全く偉そうではなく 逆に自ら生徒の目線まで降りて 次のステージに導いて下さいます。
私が人生で出会えた偉人は皆そうでした。

今回RCBAに来てくださった 島崎先生は日本で数少ない しかも得体のわかりにくいコンテンポラリーと言うカテゴリーの謎を解き明かした偉大な先生でした。
RCBAの生徒達がこの様な素晴らしい機会に恵まれた事に感謝します。


次は5月の連休中に島崎徹先生、来てくださる予定です。。。楽しみです!!!
[PR]
by suiren1011 | 2017-04-18 15:47 | Comments(0)

イタリア バーリ国際コンクールにて、、、

f0163223_14125426.jpg

f0163223_14125417.png

f0163223_14125451.png

f0163223_14125589.png

[PR]
by suiren1011 | 2017-04-13 14:12 | Comments(0)