魔女はやんちゃなバレリーナ


やんちゃな魔女はママなんです。
by suiren1011
カテゴリ
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
お気に入りブログ
外部リンク
最新のコメント
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

理想の子育ては劣悪な環境にある!?

f0163223_17550351.jpg
1番左がわが愛娘😊❤️
f0163223_17555267.jpg
1番右❤️🇷🇺

f0163223_17555404.jpg
1番左❤️😊🇷🇺

ワガノワ バレエ学校にいてる娘のミリアとは、毎日電話で2〜4時間喋っています。
少ない時は1時間、連絡取らない日はないですね。

昨日は勝利の日で 初めてパレードを見たと、映像とか送ってくれました。。。

母と娘って関係が難しいと良く聞きますが、1番反抗期の真っ只中15歳のミリアは私の事をいろいろ心配してくれて、とても優しい。

携帯やゲームなど全く興味示さず本を読む方、 暇があれば言語の勉強に専念し、 🇯🇵日本語、英語ネイティブ(🇺🇸アメリカ、🇬🇧イギリス英語使い分けできる)、🇷🇺ロシア語普通に話せる、最近では🇫🇷フランス語で話しかけられたらフランス語で返すぐらいまで成長している。。。😱💦

まだ本格的にロシアに住み始めて1年経ってないのに、言語4つ目!?
しかも 性格めっちゃオモロイ😭👍

だから どれだけ喋っても やっぱり 会いたいと思うし、寂しい時もあります。。。😢

そう、 昔はいざ知らず、どうすればこんな理想を集めた様な娘が育つのか、最近良く聞かれます。。。

それで娘に聞いてみた。

ママはどうやったから ミリはこんな風に強くて優しい子に育ったん?
で、なんでそんなに勉強するようになったの?って色んな人に聞かれるけど、どう思う?

ミリ: 私ちっさい時ママの記憶ないで!! パパはもともとおらんし、しらんし、、、、2歳ぐらいはひぃ婆といつも一緒 (⚠️ 因みにミリアの三つ子の魂百までの時期を育てていたのは、極道のラストボスの娘、彼女はミリアのひいおばあちゃんに当たる)で、そのあとはバーバーとの記憶しかない。


考えてみれば 劣悪な環境やったなぁ、、、

私:ごめんなぁ

ミリ: 多分私ママ守らないといけないって思うようになったから だから遊ばないし、そういう時間無駄やと思うようになったのかもしれない。言語はこの寮に住んでから思ったけど、日本語と英語とロシア語さえ喋れたら全員の寮の人と会話できる。 3つ話すと寮の中で1番偉くなるよ!寮母さん以下みんなの通訳する事になるからだけど、みんな自分を頼るようになるねん!!でも言語この内で1つ無いだけで会話が通じない人が出てくるなんて せっかくここにいるのに 残念やろ? 言語は自分を守る武器になるし、人を助ける事も出来るねん! だからフランス語した後はドイツ語やりたい!!!
ここまで頑張ったら イタリア、スペイン語は 似てるしもう既に少し解るから結構制覇できる!!!

なるほど、、、😎


最初ワガノワ バレエ学校に入った時は先輩の日本人たちが読めない時間割を聞いても教えてくれなかったり、 時間割変わっても教えてくれなかったことが続いた。 でも今ここまで話せるようになったから、以下後輩や各国の友達と仲良くして ミリは逆に病気の子や怪我した子の医師との通訳なども進んでやっているみたいです。

この子は いつも良い環境に居たわけでは無かったから、そこからの這い上がり方を学んだのかもしれません。 

やればいいやん!
嫌とか思ってる間にやるねん!

昔から言う事良く聞く良い子な娘ではなく、逆にヤバいぐらいの癇癪持ちで、小学校の宿題なんかは絶対やってくれなかった。働いてスタジオの上に上がったらバイオハザードなどグロい映画を見ていたりして又宿題やってない、ご飯食べてないお菓子食べていて幻滅の夜10時!!!が当たり前の生活。
ホント言う事聞かなかった大変な娘だったからバレエもちゃんとやらない。

でも 私はほったらかしにしました。

信じて待ちました。
口うるさく言うより何か出来たら喜んで、一緒にいる事を楽しみました。


そして娘が今の様に人が変わったのは帝塚山を卒業する頃から15歳の間にみるみる変わっていった。

卒業式の日、一回だけでいい、
最後の日にパパに来て欲しかった。


だけど来なかったんだよね。。。



四天王寺中学に入って、13歳で初めてイタリアで3位になった。

なのに、


パパは 全然褒めてはくれなかったんだ。

多分そこで 完全に彼女は父親に対する想いが変わってしまった。
そしてミリアは完全に地に足をつけ、強烈に強い人間になった。

そうこうしている間にワガノワ バレエ学校に出入りする様になってから、自分達母と娘にも一緒にいる時間が少なくなってきたことをお互い悟りました。。。

だから ミリは言った。

劣悪な環境の中育った事が大きいと、、、
[  ここに書いたのは氷山の一角で、劣悪な環境特集を作ると一冊で足りない本になるでしょう。]

危機感もあるでしょうね、、、
自分の居場所は自分で守る。
そのためにどうすればいいか、考えて行動に移す事。
そんな事を覚えたのだと思います。

もし、これを読んでいる小学生のお母様がいたら、
娘が思い通りにならないからと、イライラしないで 、、、  もともと思い通りにはなりません。
けど頼まなくても思い通りに自らなってくれる様にどう成長させるかが 今日の課題だと思って子育て頑張って下さいね。。。


たまには、完全に育児放棄!
おすすめします。
子供に劣悪な環境を、、、笑!








[PR]
by suiren1011 | 2018-05-09 17:53 | Comments(0)
<< 天宮由美子先生による新クラスの... モダン、コンテンポラリーを体験... >>