魔女はやんちゃなバレリーナ


やんちゃな魔女はママなんです。
by suiren1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
お気に入りブログ
外部リンク
最新のコメント
😉..
by suiren1011 at 00:10
😉..
by suiren1011 at 00:10
いえいえ ずっと実年齢よ..
by suiren1011 at 00:07
羽が生えますか??⤴⤴⤴..
by shallowsweed at 22:57
ありがとうございます&#..
by suiren1011 at 05:31
プハーーーーーーー!!!..
by shallowsweed at 21:43
> shallowsw..
by suiren1011 at 21:41
ビジュアルとラインとオー..
by shallowsweed at 13:03
ありがとうございます。 ..
by suiren1011 at 01:53
素敵な方なのに とても..
by shallowsweed at 01:46
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:髙橋 晃子 ( 55 ) タグの人気記事

もうすぐコンクール!!!

f0163223_17440585.jpg
もうすぐコンクール!!!

頑張れー!!! 😆🤞❤️

[PR]
by suiren1011 | 2018-10-11 17:43 | Comments(0)

又又、スタニスラフスキー劇場ネタですが、、、

f0163223_02195811.gif
f0163223_02211932.gif
又又、スタニスラフスキー劇場ネタですが、、、

この劇場は日本では有名でないから、私が発信していかないと、、、って 思います。

この劇場で25役程こなしていたでしょうか?

月に12〜13公演、ほぼ3日に一回は本番の公演があり、その演目内容も毎回変わります。

1日8時間くらいリハーサルがあり、
もーどんだけ食べても 太れない。。。

いまでも モスクワへ行けば みんなと一緒にクラスレッスンを受けるんですよ。。。

さすがに若い子が増えて 知り合いと言えば先生とかばかりなんだけど、、、
それでも何回か行ってるうちに 若い子達とも仲良くなって、最近はみんな向こうから挨拶もしてくれます。。。

ただ 私達の時代が1番良かったと思えるのは、
今の世代が劇場に入り浸って 大騒ぎして 一緒に飲んだりパーティーしないそうです。

私達の時代は本番終わりにいつもパーティーしていたんですけどね、、、禁止になってしまったそうで、
(劇場が全焼してしまったの。)
いまの劇場はどこかつまらない、、、

時代時代によっていろいろあるんでしょうけどね。

しかし、ダンサー達は見事ですね。

今スタジオでくるみ割りのリハーサルを始めましたが、、、そりゃ 心臓もたないです。

まだね、振りを渡しても それを覚えるだけで精一杯、、、音取りどころか 足運びを練習しているところ、平気で歩いてはる、、、泣!

とにかく 意識からリハーサルの仕方まで 教えないといけないってところです。

時代が変わっているんですね。。。

だから、自分が変われないといけない!

環境の変化を受け入れ 適応出来なければ 
進化はない。

最近、子供達に教わる事も多いです。



[PR]
by suiren1011 | 2018-10-04 02:19 | Comments(0)

髪色、変えました。

f0163223_00464319.jpg
f0163223_00481659.gif
髪色、変えました。

秋だからかな、、、?w?




[PR]
by suiren1011 | 2018-10-04 00:46 | Comments(0)

RCBA クラスレッスンの様子!

f0163223_13215047.jpg
f0163223_13301170.jpg

f0163223_13215607.jpg


f0163223_13310495.jpg
RCBA クラスレッスンの様子!
f0163223_13322498.jpg
先輩達が海外へと羽ばたき、

次の世代は中学2年生が中心になっています。
今からしっかり2年程教え込んで 海外へ送り出す段取りをしています。

もしも、留学をしたい! 何とか駆け込みで夢にチャレンジしたい!というバレリーナ志望の方がいらっしゃいましたら 今、まさに募集を致します!

半年でも先になるとプログラムに追いつけなくなって来ますので 是非是非 今こそご応募下さい!!!

大体中学一年生から高校一年生ぐらいまでの方を募集します。

しかしながら、
駆け込みは 危険ですので、出来れば小学5年から 中1ぐらいまでの バレリーナ志望のお子様がいらっしゃるのでしたら 尚更良いです。
出来るだけ早くいらして下さい。

こちらはRCBAのホームページ!

是非とも このスタジオの教育方針や良さをご理解頂いた上で、どうぞご気軽お電話下さいませ!

0742-53-5115 RCBA



[PR]
by suiren1011 | 2018-09-25 13:21 | Comments(0)

自分が若かりし頃 働かさせて頂きました、劇場!

f0163223_00115556.jpg
f0163223_00120266.jpg

f0163223_00120694.jpg

f0163223_00121340.jpg

f0163223_00121798.jpg
自分が若かりし頃 働かさせて頂きました、劇場!

スタニスラフスキー劇場。
日本ではモスクワ音楽劇場とも言われますが、
インスタでアップされるたびに 懐かしく思います。

この劇場は ドラマ演技に特化した バレエ舞台!

こよなく愛するブルメイステルバージョンの白鳥!
を始め、世界で一番素晴らしい劇場だ!!!

って、自分は信じて疑わない劇場。

この劇場にはオペラの団体と バレエの団体があり、
最近では、コラボ作品が 仲よすぎ!ってぐらい 進化しています。

コンテンポラリー作品も続々と誕生する中、
やはり、クラシックの作品は 懐かしの同じ絵柄!


私もかつては白鳥でした!!! 

この団体の素晴らしい所は、地方からでも どこからでも ビジュアルとラインとオーラで入団出来る事!

ロシア全土からこれらを持ち合わせた人間が 分け隔てなく 採用され チャンスを与えてくれた事場所!

それがスタニスラフスキー劇場!!!

その中に日本人である自分も 加えていただいた事!


一生の誇りです。

今は天に召された 偉大なる ドミトリー アレクサンドル ブリャンツェフ!や ズラーブ アレクサンドロビッチ サホーキン、、、、が、当時異国から来た私を見てチャンスを下さいました。


今になっては 奇跡だったとおもいます。

これからも、 この劇場に 幸あれ、、、!!!





[PR]
by suiren1011 | 2018-09-22 00:11 | Comments(3)

7年程前に出会ってから 前に気に入ってしていたギベオン隕石、、、

f0163223_13461710.jpg
7年程前に出会ってから 前に気に入ってしていたギベオン隕石、、、
一旦御役目から離れて ずっと部屋に飾っていたんだけど、、、最近気になって 何故か着け始めた。

この隕石について 少し紹介してみましょう。


隕石として宇宙からやってきたギベオン。これまでの古い価値観から、新しい価値観へ持ち主の意識を変えるパワーストーンとして知られています。ギベオンは、地球が誕生した46億年前より遥か昔から広大な宇宙を旅してやってきたアイアンメテオライト(鉄隕石)の一種です。

約4億5千万年ほど前に地球の大気圏へ突入し、凄まじい衝撃と大気との摩擦により爆発して数千の破片となって飛散し地表にたどり着いたと考えられています。それは現在の南西アフリカに位置するナミビア共和国ハルダプ州のナマランド砂漠の周囲390×120kmに拡散した状態で存在し、1836年にイギリスの探検家・J.Eアレクサンダー氏によって発見され、その後、26,000kgの破片が回収されています。

ギベオンを含む鉄隕石は、手にした時、実際の重さよりも重く感じるのが特徴的で、このことから「聖なる石」として崇められたり、地球外からメッセージを届けにやってきたとされ、大切にされてきました。古来日本では、隕石は天意を表すためのご神体となったり、神事や祭事などで使われてきました。アクセサリーとして身に着けることはもちろんのこと、置物として飾ったりする際の相性の良い方位は北となります。

、、、
と言う隕石の破片や 占うカードなど、
不思議な場所で ふと自分の手に 入ってしまう。
何故自分が今またこれを身につけ始めたのかはわかりませんが、最近悪夢をよく見るのですが、昨日は夢を見なくなりました。
隕石のおかげかどうかはわかりませんが、、、何か大きな変化の身を守る御守りとして 反射的に自分には必要なのかもしれませんね。


[PR]
by suiren1011 | 2018-09-17 13:46 | Comments(0)

ロシア人が見た京都 !!!

f0163223_23410483.jpg

f0163223_23410783.jpg

f0163223_23410954.jpg

f0163223_23411290.jpg

f0163223_23411351.jpg
ロシア人が見た京都 !!!


え!

150年前か?

チョット待ってー!
タイムトラベラーか?
と言う人おりますが、、、


明治時代初期の写真みたいでビックリ!!!

写真大好きなマリンスキー劇場のマエストロが、京都に感動して 
このような写真に纏まりました。


こうやって見ると、、、

不思議!!!!

タイムトリップしたみたい。


まさか、自分も携帯片手に見ていた景色には 見えないです。。。

逆に言えば 幕末明治維新も
自分が思っているより、カラーあったのかもね。

うーん!

わたし、隠れ歴女なんですょ。

めっちゃ 歴史に想いを馳せてしまい、、、キュンキュンします。

素晴らしい!
あまり変わってないじゃないですかー!!!
って思いながら、確かに、150年前の地図でも 読めて動けるから 
素晴らしい!!!

奈良はもちろん、
京都万歳です!!!

美しい日本に!誇りを持ちましょう!

[PR]
by suiren1011 | 2018-09-12 23:40 | Comments(0)

最近ロシア遠征中のニ徹が響き、

f0163223_20040964.jpg
最近ロシア遠征中のニ徹が響き、
メンタルから身体から ボロボロになって帰って来ました。。。

やっぱり 家1は良い!!!

思っていたより 仕事のキャパが大きすぎて 
自分の心臓一つでは持たない展開になりました。
悪夢で叫んで起きたり 心臓が鳴り止まなくて 
私にとっては 大変だった 想定外のロシア生活を終えて 駆け込み休息場所は ここ。。。 笑 家1。
今から 仕事が急展開を迎えますが、
順応して行かなければです。。。

頑張って行こう!

ワイン飲んで 少しばかり 身も心も寄りを戻そう。
そして 一気に飛び上ろう。
詳しい報告は又 そのうちに、、、

頑張ります。

[PR]
by suiren1011 | 2018-09-10 20:03 | Comments(0)

ペテルブルクに来ると 良く連んでますが、、、

f0163223_22312221.jpg

f0163223_22312738.jpg

f0163223_22313322.jpg
ペテルブルクに来ると 良く連んでますが、、、

マリンスキー劇場 元 プリンシパルのイリヤ クズネツォフ と イリーナ クズネツォーワ!

彼とは マノンや カルメンなどを一緒に踊り、
今はお互い バレエ学校を持っているので、
良く似た設定!

昔は超やんちゃな2人でして、生まれ年も ドラゴン同士なのだ!!!

今回 も 情報交換したり などなどで、
関西空港閉鎖の件も 親身になって 手続きなど
手伝ってくれました。

最後チケットを手にするまで イーラは一緒に居てくれて、イリヤは車走らせ凄いサポートしてくれました。。。

持つべき者は 信頼できる友ですね。。。


今回 ワガノワ バレエ学校の先生の別荘に泊めて頂いたり、ホテル生活の単独行動から 群れた感じの コマンドを感じる渡航となりました。


また 帰ったら 記事を書き飛ばさないと、、、

インスタストーリーに 氷山の一角を載せるのが精一杯なぐらい、走り回りました。。。

写真は昨日のペテルブルク!

私の青い髪をみて イリヤも対抗しておりました。


わはは!

[PR]
by suiren1011 | 2018-09-06 22:30 | Comments(0)

ワガノワ バレエ学校の始業式!

f0163223_16185341.jpg

f0163223_16190193.jpg

f0163223_16190807.jpg
ワガノワ バレエ学校の始業式!
親も参加するところが日本とは違う

新一年生代表が始まりのベルを鳴らすのが 可愛い❤️


[PR]
by suiren1011 | 2018-09-03 16:18 | Comments(0)